財布代替わり

<< 戻る   トップ >>

新旧財布

これまで使っていた財布がボロボロになってきた。カードが落ちる恐れさえ出てきたので新調することにした。

旧財布については、いったいいつごろから使っているものやらわからない。7年以上、おそらくは10年ぐらいは使ったのではないだろうか。よくぞ長い酷使に耐えてくれたものだ。

新しい財布は、思い立ったが吉日とばかりに、シマムラで購入した。実をいうと私は、鞄店などの財布を求めるべき専門店で購入するよりも、かならずしも財布を専門とはしない衣料店やDIY店で購入するほうが、最初から選択肢が少なくて選びやすいと考えるヒトなのである。シマムラでは二つのタイプと黒か茶色の二色から選択すればよかったのでまったく迷わずに選ぶことができた。専門店ではこうはいかなかっただろう。これが工具のようにそれなりにこだわりのあるモノだったら、専門店を利用するだろうが、財布にはそれほどこだわるつもりがないのである。

さて、そのように専門店外で購入した場合、「意外にもすごく長持ち」か「ごく短期間で崩壊」かのどちらかになることが多いのだが、新財布はどうであろうか。


作成: 2010-02-01 14:09:10.0更新: 2010-02-01 14:09:10.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=822,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/822