鴨乃嘴南蛮 Version 5

<< 戻る   トップ >>

プログラミング技術がナマリ放題だし、更新Ping 機能を着けたいし、iPad の safari でスクロールバーが出ない不具合を直したいし、そもそもデザインを変えたいし、トラックバック受信処理まわりも見直したいし、ということで鴨乃嘴南蛮を更新する。鴨乃嘴南蛮のうち、HTML による試行版や Live Door・MovableType で臨時運用/試験運用したブログ版を除いて数え上げていけば、次のような版数 (Version) になるんじゃなかろうか。

概要開発時期備考
1Java JTree メニュー版2000年?Java 第1版
2Java JDesktop 版2002年?Java 第2版
3JavaScript 版2005年12月〜2006年9月-
4Ajax 版2007年3月〜2007年6月-

今度の版は、基本的には Ajax 第2版ということになる。しかしながら、XHTML 1.1 を HTML5 に、CSS 2.2 を CSS 3 に準拠する予定だ。さらに、これまでは JavaScript 1.x ... というよりも、とくに準拠すべきバージョンがわからないままだったのだが、JavaScript 1.8 で実装することにする。前回、JavaScript プログラミングはプロトタイプによるクラス継承まわりやイベント処理の混乱(イベントハンドラ関数の中の 'this' の持つ意味について混乱を来した) を学習しながらだったのでしっかり腰を据えてやりなおして見たいのだ。

JavaScript 版 では WebWindow Toolkit なる JavaScript ライブラリを開発してやろうという気宇壮大な構想を持っていたらしい。そしてコードネームを英国の航空機メーカー Hawker 風に p1000などと名づけていた。Ajax 版でもその継承と、何より「Ajax という技術があったのだ」という感動でとくに開発コードをは割り当ててないようだ。今回はコードネームをつけてやることにしようか。

ともあれ、3年ぶりの全規模開発だ。


作成: 2010-07-26 18:13:41.0更新: 2010-09-11 06:31:46.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=853,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/853