疲れが抜けない

<< 戻る   トップ >>

どうしたものか、疲労からの回復が思わしくない。仕事の方は量的には軽くなっているし、育児だって慣れてきているように思うのだが。おそらく夏バテなんだろう。したがって時間の問題で解消に向かうはずなのだが、バテる状況がこのまま続くと、仕事の量的復活も重なるので早期に涼しくなってくれることを切望する。

それはそうと、Amazon でコミック「カブのイサキ 3」芦奈野 ひとしが9月22日発売という「まもなく発売」情報が入るのはいいとして、未だに「ローマ人の物語」38-40 の情報が「まもなく発売」にも「ニューリリース情報」にも入ってこないとはどういうことか。文芸・教養部門の担当者に何か問題があるのか。37以前の「ローマ人の物語」は蔵書登録してあるし、同じく塩野七生の「絵で見る十字軍物語」はニュースリリース情報にはっているので、関連性が断たれたわけではなないと思う。どうもムラのある仕事ぶりに思えてならない。「カブのイサキ」新刊情報はありがたいのだが、どちらかというと「ローマ人の物語」の新刊情報の方が確実に入ってくれる方がうれしいのだ。もちろん、どちらも正確に越したことはない。Amazon の「マンガ屋としての誠実な仕事ぶり」はいいが、「書店としての仕事」もきちんとしてほしいものだ。

そういえば最後に Amazon で買い物をしたのはいつだったか。新刊情報および蔵書記録としてしか利用していない人間 (≠顧客) の言うべきことではないか。


作成: 2010-09-05 21:57:56.0更新: 2010-09-05 21:57:56.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=879,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/879