最後のひと押し

<< 戻る   トップ >>

DNS設定をしなおしたので、これで終わりかと思ったら、やっぱりという感じで SELinux 関連の問題が発生した。ログ /var/log/messages を見ていた所、SELinux がユーザのホームディレクトリ下にあるディレクトリ (仮に htdocs とする) の公開を阻止した、と出ている。あらためて調べてみると、http://museo.atso-net.jp/tsukiko/が "Forbidden" 扱いで見えない。確かに、ユーザのホーム下のファイルが公開されてしまってはまずいことが多いから、これは正しい措置だ。しかし今回はこの状態を解除したい。

Wysiwig.jp 峠さんの「fedora12(VMware Guest) の設定メモ … その10 httpd と selinux …」により、以下のコマンドで解除できることがわかった。峠さんに感謝したい。

setsebool -P httpd_read_user_content 1

それよりも重要なのはログから解決に至る方法だ。ログには、詳細情報を得る方法がかかれていのだが、なぜか museo の sealert がうまく動かない。今後のことを考えると、こちらのほうが問題かもしれない。

もう眠いので後日処理するが、cron によるバックアップがとれていないようだ。やはり SELinux 関連の問題か、はたまた勘違いか。最後のひと押しと思ったらもうふた押し三押し。


作成: 2010-12-03 23:36:35.0更新: 2010-12-03 23:36:35.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=947,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/947