Intel atom D510

<< 戻る   トップ >>

重要な仕事があるのだが、その間合いを使って Intel atom D510 マシンをインストールしようかと思う。

ところで、困ったことにこのマシンをどのように使うかが決まっていないのだ。いくつか候補はある。

  1. Fedora をインストールして、MSI U-100 と置き換える。デスクトップとして運用されている U-100 は、ノートパソコンとして復帰させる。D510 マシンには、開発環境としても使用する。
  2. Windows XP をインストールして、Dell Inspiron 6000と置き換え、CD/DVD 印刷や iPad の母機、まれに Microsoft Office 機として使う。しかし、いまさら XP というのもどうか、とは思うので
  3. Windows 7 をインストールして、CD/DVD 印刷や iPad の母機、まれに Microsoft Office 機として使う。Windows 7 は購入しなきゃね。

D510 は曲がりなりにもデュアルコアで64bit CPU だから、U-100 や Inspiron 6000 よりはパフォーマンスがよいはずなのだ (Inspiron の Pentium よりはクロックがやや劣るが、処理ビット数とコア数で4倍となっており、十分凌駕するはずだ)。

まずは、Fedora をインストールして様子をみてみるとする。

... すごく快速なんですけど。

作成: 2011-02-03 12:10:22.0更新: 2011-02-03 12:10:22.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=973,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/973