猪突妄信

<< 戻る   トップ >>

プロジェクトに追加するときには、プロハティから Project Facets を選ぶ
プロジェクト作成時に JPA を付与するには、Configuration を Modify すれば上と同じ Project Facets ダイアログが開く

猪突妄信は誤変換ではなく、ふと思いついたものである。イノシシの突進のごとくみだりに信じるなんて、碌なことにはならない。原典の猪突猛進だって「バカとはさみは使いよう」で有用なことがたまにあるだけだ。

とにかく、「シンプルな最新5記事を表示する」ページを作ろうとしているのだが、Eclipse のランタイムライブラリに JPA 関連のパッケージ javax.persistence がなかったり、動的ウェブプロジェクトに JPA を追加する方法がわからなくなったり、JPA を使って自動的に Entitie class をつくらせるとなぜか ID が行方不明になる、と碌なことがない。そんなわけで、ちょっと落ちついて、ブログに記録をしながら作業を進めようと思い立った。

動的ウェブプロジェクトにJPAを追加する

既存の動的ウェブプロジェクトに JPA を追加するには、プロジェクトのプロパティを開き、"Project Facets" のリストから "JPA" をチェックする。よく見れば、JAX-RS も JSF もチェックされていない。近々追加することになるだろう。これでプロジェクトのプルダウンメニューから JPA Tools が選択できるようになる。

参考までに、動的ウェブプロジェクト作成時に JPA を追加するには、プロジェクト作詞時の最初のダイアログで、Configuration を Modify すれば上と同じ Project Facets ダイアログが開く。

これで解決かというと、おそらくビルドパスに JPA のライブラリ(jar) が登録されていないはずなのだ。

Entities を自動生成する

プロジェクトのプルダウンメニューから JPA Tools ⇒ Generate Entities from Tables…を選択し、Wizard の指示に従って設定を進める。

Entity Class ができるが、予想通り JPA 関連のクラスを知らないと言われる。glassfish5/glassfish/lib/modules/jakarta.persisitence.jar をビルドパスに加える。

何故かいくつかのテーブルの @Id がなくなっているので、取り敢えず足す(多対多や1対多の関係を記述するといなくなるようだ)。

運が良ければ明日、JAX-RS でデータが取得できるだろう。


作成: 2020-02-15 16:07:13更新: 2020-02-15 16:07:13
https://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1467,https://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1467