タッチデバイス向けプログラム

<< 戻る   トップ >>

  1. 四隅および辺々に矢印を配置する。四隅のリサイズには、U+21F1 ⇱ (NW) U+21F2 ⇲ (SE) およびこれを各々反転させて style="transform: scaleX(-1); "⇱⇲用いる。辺々には U+2194 ↔ U+2195 ↕ を使用。
  2. 隠顕式で表示される「最小化/最大化/閉じる」ボタンについて、 U+1F5D6などを使おうと思っていたのだが、タブレットでは表示されないことが解った。そこで、閉じる⊗(U+2297)、最大化⊕(U+2295)、復元⊖(U+2296)、最小化⊙(U+2299)を使うことにする。

作成: 2020-03-14 07:26:32更新: 2020-03-14 07:26:32
https://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1487,https://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1487