猫が歩くからキャットウォーク

<< 戻る   トップ >>

「鴨乃嘴南蛮」のフレームをサイコロの 5 ⚄ で配置して味付けにランダムにオフセットするところまではどうやらうまく動作するようになった。次はフレーム内部にカテゴリや日付けやらを配置する作業だ。簡単なデザイン作業だが、酔っぱらっているので無理。酔っぱらいデザイナーではないからな(屁理屈)。

本日は、長男の強い要請(妻の無言の圧力に伴う)による、木工工作 CF-8 キャットウォークの作成を行った。基本的に、こういった工作は「高精度で緻密な工作」をうっかり目指すと身動きが取れなくなってだめで、「駄目でもともと」な気軽さで挑戦した方がよい結果を産むようだ。ようするに、構えすぎずに気軽に工作だ。


作成: 2020-03-21 21:16:23更新: 2020-03-21 21:16:23
https://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1490,https://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1490