又・1/1000 宇宙戦艦ヤマトを作る

<< 戻る   トップ >>

團 伊玖磨「パイプのけむり」方式で4番目のタイトルをつけると、このようになるのだが、これではまるで 1/1000 宇宙戦艦ヤマトのキットをもう一つ買って組み立てつつあるように見えてしまう。「パイプのけむり」方式の意外な弱点である。

その後も順調にパーツを飛ばしつつ、なんとか完成した。一つ見つからなくなったパーツもあるのだが、飛んでいったあたりにキーボードがあったので、キーボード中に埋没した可能性が高いと見ている。分解清掃のついでにでも探してみよう。

その他にも、対空パルスレーザー砲や、喫水線以下のパーツに欠落が多い。運が良ければ子供部屋から出現するかもしれない。

と、ここまでの記録は5月末の出来事である。このときには、まだデカールを貼っていなかった。デカールを貼り終えて、完成したのは6月末のことである。つや消しトップコートについて後日考えることにする。

 

作成: 2020-07-03 22:42:46更新: 2020-07-03 22:42:46
https://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1530,https://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1530