プロミス

<< 戻る   トップ >>

プロミスというと、まず思い浮かべるのが消費者金融のプランド名というのは物悲しい限りだ。それだけよくテレビコマーシャルが流され、それが記憶に定着しているのだ。思えば、かつては地上波テレビの深夜番組のヘビーユーザーで、その時間帯は消費者金融のコマーシャルがよく流れていた。

それにしても、ジャズダンサーの武富士、「むじんくん」で宇宙人のアコムに比べるとプロミスは「これ」という印象に欠ける。自動契約機は「いらっしゃいましーん」だったんだそうだ。もしかして井上和香はプロミスのコマーシャルに出ていたかな、という不確かな記憶がある程度だ。

鴨乃嘴南蛮 Sesto の開発がまた止まっている。実は、あとは検索機能をつけて公開しようか、というところまで漕ぎつけたのだが、まずサーバサイド JAX-RS のパスやらクエリやらをもう少し整理したほうがよくないか?とわだかまりはじめた。また、クライアントサイドでは、せっせと XMLHttpRequest() を使ってコールバックにまみれながら書いたんだけども、よく調べてみたら promise なんて便利なものができていて、とくに XMLHttpRequest のコールバックなら fetch() を使う世の中になっていた。以前 Google Phots を学んだ時も promise や fetch を知らなきゃ理解できないよ。

ということで、サーバサイドの見直しとクライアントサイドの fetch によるモダン化のため、今頃/今更プロミスを勉強しているのであった。


作成: 2020-12-23 14:17:13更新: 2020-12-23 14:17:13
https://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1541,https://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1541