端材で端材入れを作る

<< 戻る   トップ >>

なかなか天候に恵まれぬ連休のようだ。そんなわけで今日は「端材で端材入れを作る」ことにしようと思ったのだが、思ったよりもしっかりと降る雨に企図を挫かれた。

端材入れは、大雑把な構想に基き、その場の成り行きにまかせて作るつもりだった。底面に用いる端材はおおよそ 400mm×400mm のパーチクルボードと決まっていたので、そこから延す上部構造を 4×1 600mm と定め、適当な端材でこれを上部で連結するつもりであった。

昨年最後に木工をしたときに、電動丸鋸での断面が斜めになるのが気になっていたのだが、先日丸の子をチェックしていたところ刃面が傾いていた。それを修正したのでカットがうまくいくのか、というところも試してみたかったのだ。週末は今日ほどひどい雨ではないだろうから、そこで作ってみることにする。

日曜大工が無理ならばプラモデルでも作ろうか、と思ったのだが、4月の疲れも溜まったのか、昼寝。


作成: 2021-04-29 17:21:13更新: 2021-04-29 17:21:13
https://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1546,https://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1546