GlassFish の Java は 11 になりにけり

<< 戻る   トップ >>

コンソールな Java アプリケーションはあっさり動いたので、シンプルな JSF と Servlet を動かすのが次の目標だ。そうなるとサーブレットコンテナが必要になるので、GlassFish 6.2 のインストールを試みた。

試しに起動してみると、動かない。どこかで Java 8 を置いてきたのかと、調べてみたが、ちゃんと Java 8 が使われている。Readme にも GlassFish 6.0.0 には Java 8 が必要だと書いてある。結局、GlassFish 6.2 に必要なのは Java 11 であった。Readme はある意味「命綱」なので、そこらへんの記述の更新にはもう少し気を使ってもらいたいものだ。

GlassFish の管理画面を確認したところで、本日は打ち止め。明日はシンプルな JSF と Servlet を動かす。


作成: 2021-06-30 21:49:56更新: 2021-06-30 21:49:56
https://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1555,https://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1555