JPAファセットの追加を試みる

<< 戻る   トップ >>

GlassFish6 を使って「鴨乃嘴南蛮」SestoⅡ を作ろうとしていたのだが、開発環境の整備が時期尚早だったのか、こちらの実力が全く追いつかないのか、どうにもうまくいかないので、Tomcat に JPA と JAX-RS を組み合わせてなんとかしてみようかと思う。

まずは、Eclipse を 2021-09 にアップした。相変わらす、Plairdes を追加すると起動しなくなる。使用する Java VM を変更すれば動かないこともないが、不都合が生じることがあるので、Eclipse 添付の VM を使うことにして、日本語環境としては Babel Language Package で整えた。

手始めに、Tomcat 10.0.12 をインストールして Eclipse に登録した。あたりまえのことだが、"run on Server" がするすると動く。次は JPA の追加だ。プロジェクトのプロパティから「プロジェクト・ファセット」を選び、JPA を追加する。EclipseLink の最新バージョンは 3.0.2 のようだが、Eclipse のライブラリ候補からダウンロードできるものは 2.5.2 が最新だ。とりあえず、逆らわずに 2.5.2 をダウンロードしてみるが、zip ファイルが Empty なんだそうだ。

ここで落ち着いて「ファセット済みプロジェクトの変更 - JPA Facet ダイアログをみてやると、項目"Platform" に "generic 2.2" とあって他に選択肢はない。この 2.2 はおそらく "Java Persistence API 2.2 (JSR 338)" のことだろう。これに相当する EclipseLink は EclipseLink 2.7.8 らしいので、ダウンロードすると何故か 2.7.9 を得た。

というところで、DBMS や Data Source Explorer の準備を、というところで作業が止まってしまうのである。


作成: 2021-10-16 13:20:40更新: 2021-10-16 13:20:40
https://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1566,https://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1566